賃貸経営をすることによって

賃貸経営をすることによって

賃貸アパートのメリットと個性

賃貸アパートは家賃が安いイメージを持たれており、それに応じて築年数が経過した物件と考えられています。しかし、新築アパートや築10年以内のアパートであれば他の物件にはないメリットが多く存在します。築年数は経過していればいるほどに老朽化しますが、リフォームを施していたりしっかり管理されている場合は、非常に綺麗な内装になっていることも多いです。

リフォームされていても家賃が大きく上がることはないので、賃貸アパートを探す時に築年数を妥協するのであれば、必ずリフォームが施されている物件を選ぶことが大切です。リフォームが施されていても、屋根裏や水周りまでしっかりケアが出来ていない場合があります。その場合は築年数に応じた劣化の被害を受けるので、下見の際にしっかりケア出来ているかを確認します。賃貸アパートは同じ間取りでもマンションよりも家賃が安く設定されています。これは建設費用がマンションよりもアパートの方が安くつく為であり、内装や外装に問題がある訳ではありません。また、駐車場が無料であったり安く借りられる場合が多いので、車を所持しているのであれば非常にお得になります。駐車場は一般的には1万円程度であるので、5000円程度に抑えることを目標に探します。

Copyright (C)2017賃貸経営をすることによって.All rights reserved.